知っておきたい人形町の中古マンションの相場

東京都中央区に人形町という場所があります。このエリアは東京駅から2キロメートルもないぐらいの位置にあります。徒歩にして20分程度でしょう。そして、交通の便は日比谷線が走っており秋葉原や銀座や六本木などに行きやすい場所になっております。そして、この街は昔からの街であり古くからの名店も多く存在します。また、このエリアは住宅街だけではなくオフィス街でもあります。昼休みのタイミングでは多くのサラリーマンがランチを食べに外に出てきます。このエリアでマンションを購入するということはここにある多くの名店や商店街をすいている時間に使えるというメリットがあります。当然のことながら、これだけいい立地ですので、中古マンションの相場もそれなりのものになります。

人形町エリアのマンション相場について

このエリアはもう新規の開発場所はほとんどなく新築マンションを作るのは非常に難しくなってきていますが、つい最近新築マンションがタワーマンションとして出来ております。その値段は、坪平均400万円以上というものでした。2LDKでも7000万円近い数字になります。3LDKになればほぼ1億円近い数字でしょう。この値段から分かる通りこのエリアのマンションは非常に高いものになります。中古相場も当然のことながら、築10年以内であれば坪300万円以上するものばかりです。そして、このエリアは古くから栄えていたこともあり古いマンションも多く存在します。そのマンションでも坪250万円程度はします。従って、このエリアのマンションは古いマンションであってもそれなりの金額がすることになります。

人形町エリアの中古マンションの今後について

人形町エリアでは、今後新築マンションができることはほとんどありえないでしょう。それほどすべての地区が埋まっている状態です。従ってこのエリアに住むとなれば中古マンションを購入する以外道はなくなります。そして、このエリアは最初に記述した通り非常に交通の便がよくそして治安のいいエリアになっております。中古マンションであってもそこまで安い値段で買うことはできません。ただし、値段が下がらないということは、将来的に売却がしやすいということでもあります。将来売却を前提にこのエリアにマンションを購入するというのも一つの考え方になるでしょう。そして、このエリアであれば賃貸に貸すという道も出てきます。オフィス街も近いので定年後は人に貸して賃貸収入を得るという考え方もありでしょう。